The Day of the Jackal

The day of the jackal, Frederick Forsyth, (Penguin Readers Level 4, 1700 Headwords)

知名度の高い作家の、知名度の高い作品。DVDも出ている。たぶんこれ。感想はあまり好みに合わないみたい。これまでにも何冊か洋書でミステリーを読んだが、どれもストーリーを追うだけになってしまう。もちろんこれは作品の問題ではなく、読む側の語学力不足が原因。

日本語のミステリーでも、つまらないと話を追うのが苦痛になることがある。それで登場人物や人間関係がわからなくなって、ますます斜め読みモード。洋書でもこの傾向は変わらない。

でも正直、ストーリーも斬新さに欠けるし、楽しめなかったのは読む側だけの問題じゃないような…

広告を非表示にする