数えずの井戸

数えずの井戸
数えずの井戸
posted with amazlet at 10.11.03
京極 夏彦
中央公論新社
売り上げランキング: 6723

分類的には、嗤う伊右衛門(四谷怪談)の仲間か。京極流、番町更屋敷。数えることへの登場人物それぞれの囚われかたを語りきるあたりはいつもながらすごい。が、その語りと結末があまり結びつかない。結局、事件の真相がはっきりしない。数えることや、数えないことと、何か根っこでつながるような衝撃の結末、のようなものを期待したかったのだが。

広告を非表示にする