ガダラの豚

ガダラの豚〈1〉 (集英社文庫)
中島 らも
集英社
売り上げランキング: 8422

ガダラの豚〈2〉 (集英社文庫)
中島 らも
集英社
売り上げランキング: 10434

ガダラの豚〈3〉 (集英社文庫)
中島 らも
集英社
売り上げランキング: 11523

中島らも氏の小説。中島らもって、小説家だったとは知らなかった。明るい悩み相談室の珍解答しか知らなかったもので。

新興宗教、超能力、マジック(1巻)、呪術、ドラッグ、アフリカ(2巻)、引き続き呪術、超能力、陰陽道(?)、とどたばたマスコミ騒動(3巻)のような構成。怪しいもの盛りだくさんな中で、エンターテイメントしきっている。個人的には2巻がよい。3巻のどたばたで終わるのは少し消化不良だが、これだけ怪しいものを登場させてしまうと、後始末はどたばたにするしかないかも。

広告を非表示にする