Trumpet Voluntary

Trumpet Voluntary (Cambridge English Readers. Level 6)
Jeremy Harmer
Cambridge Univ Pr (T) (1999/05/13)
売り上げランキング: 22,870
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 本当に愛する人とは

なんだか無理やりなラブストーリー。嫁さんに昔の男と駆け落ちされたかと思えば、その男の無軌道な過去やそれによって傷つけられた人々のエピソードになったり、いつのまにやら地球を半周してマフィアやテロリストの利権に人生振り回されたり。話の内容はどーでもよくて、回転のいいストーリー展開で暇つぶしをしたい人にだけおすすめ。

タイトルのTrumpet Voluntaryとはヴァイオリン楽曲のタイトルだとかいうことになっているが、お話の中のことなので本当にどうなのかは不明。この曲の作曲家は愛の為に死んだ(どういう死に方だったか忘れたが)ということになっているのだが、この作曲家の死に様と、登場人物たちの生き様または死に様とは何の関係もないような気がする。単に音楽関係者が多いということだけが共通点。つまりウケそうなキーワード並べて付けたタイトルもいい加減。

広告を非表示にする